スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

20年間で一番高い白トリュフ

お久しぶりです😉 毎年恒例、白トリュフをイタリアで食べてきました。

2017 白 トリュフ 2

やっぱり美味しい!って毎年書いてます?白トリュフの好きなところは、香りと食感!味はお塩やバターの助けが必要だけれども。。。

タイトル通り、秋に白トリュフを食べに行き続け約20年。毎年欠かさず食べていましたが、今年の白トリュフの値段にはびっくりしてしまいました。高い!1グラム6ユーロぐらいからです。大体1人前10グラムと考えています。だから最低60ユーロ。 大きなトリュフになるとさらに値段が上がります。

白トリュフがあまり採れなかった原因は、地球温暖化ですよ。極端に雨が少なかったせいで育たなかったそうです。将来、白トリュフもこの世の中から消えていくのでしょうか?

そんな中こんなトリュフが!

2017 白トリュフ 1


食事に行ったレストランでこんな白トリュフもありますと見せてくれました。このレストランのオーナーが白トリュフ委員会みたいな?メンバーらしく、このトリュフが手に入ったそうです。

そして今週、白トリュフのオークションがあり、850グラムの白トリュフが990万円で競り落とされたらしいです 写真を見ると、私が見せてもらった白トリュフと似ているような。。。

今年はいつもとは違った小さな町に滞在したのですが、ここはスイスか?と思えるほど、スイスナンバーの高級車ばかり停まっていました。細い道をジュネーブナンバーのポルシェ カイエンヌがぎりぎり通り抜けたり、バーゼルナンバーの大きな四駆のベンツが車を停める場所がなく何周も何周もグルグルしていたりと。

そして小さな車がぶっ飛んで過ぎて行くと見たら、絶対イタリアナンバー😄

アルバの町へ行く時は、大きな無料の青空駐車場に車を停めるのですが、そこにも多くのスイスナンバーの高級車、ドイツナンバーの高級車、そして北イタリアなんで、イタリアナンバーの高級車も停まってますから、結構安心、でも今年一緒に行った友達カップルの車が、最新の超高級車だったんで、ヒヤヒヤものでした😅

2017 白トリュフ 3


ランキング参加しています。 よろしければクリックお願い致します。ありがとうございます。




にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

36度冷房のないジュネーブの家

暑いですね😫 今日は少しましだけど、昨日は最高34度, 一昨日は36度。昨日 南仏の温度見たら40度! 友達のFB見たら彼のイタリア人の友達が車運転中の気温提示してて、43.5度‼︎ (イタリアのどこかは知りませんが ) とにかくヨーロッパは、また熱波に襲われているようです。

今年6月も記録的熱波になり、ジュネーブでも37度になったとか。でもその時私達夫婦はカナダでサマーバケーション中でして、カナダの寒い夏、、、だったのです。

しかし暑い、、、暑くても冷房があれば大丈夫なはず。扇風機だけだと、やっぱり辛い。。。

スイスでは壁に設置する本格的な冷房機は国の許可がないとダメなシステム。なので一般家庭などは、その許可取得が無理で、家用に買うとしたら、ホース付きの床に置くタイプの冷房機、窓を開けてホースを出すという形。なので常に窓を少し開けとかないといけないんですよ。そこから熱や虫が入ってくるけれど。

でもそれでも隣人は各ベッドルーム、合計3台家にあるそうで、別のご近所さんも居間用にとうとう買ったと。

うちはまだなしで頑張ってます!以前も書きましたが、うちには地下室があり、地下室の温度は21度ほど。冷房が効いている部屋状態。そこで寝た事がなかったのですが、遂に緊急用だと思っていた地下室で寝る事に。

慣れない21度。寒かった😅 夏用羽毛布団かぶり寝ました。

これからも地球温暖化が進み、平均3、2度程気温が上がるとか。現在のジュネーブの気温は50年前のスペインのようだと最近夫の同僚が言ってたらしい。そうかも。。。

写真は今年の8月1日スイスの建国記念日の日の花火です。

20170805162804215.jpg

大好きなルイナールのシャンパンを頂きながらの花火鑑賞でした。

20170805162803b4d.jpg



ランキング参加しております。 よろしければクリックお願い致します ありがとうございます🎶



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村





糊がきいたTシャツ

随分とサボってました😅  

久しぶりに書くブログは感動!した事です。😄

最近、夫の仕事関係の人のフランスのお宅にロング週末で招かれて行った際、夫がそこの子供達と庭で遊んで泥だらけになってしまって、その日夫が着ていたTシャツと短パンに泥が跳ね返りまくり、そこの夫人が明日の朝家政婦さんが来た時洗ってもらえるように、洗濯室に置いておいてと。

かえってきたTシャツと短パンにはシミもなく、糊がきいてしっかり綺麗にアイロンされてて!わー!Tシャツにも糊!と感動した私でした。

糊は家でも使ってます。 テーブルクロス、ナプキン、シャツ類などなど。たまに糊をかけすぎて、夫の仕事用のシャツ、ボタンがかけづらくて、ちょっと糊の分量を減らしてと頼まれた事も。

パンツ類も糊かけますが、Tシャツはかけた事がなかった。どうでもいいTシャツは乾燥機に入れてからアイロン、いいTシャツは乾燥機かけずに、家の中で干してアイロン。

あそこの家の家政婦さんに1日弟子入りしたい。色々学びたい。😄

糊のきいたTシャツ

完璧な家政婦さんの家がいる家っていいなあ。タンスを開けると綺麗にアイロンされた服、下着、靴下なんかが並んでて。

完璧目指して頑張ろう💪

関係ない話ですが、なかなか洗わないヴィンテージジーンズ、、、あれはどう考えてみても不潔。。。





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村





半年で15キロ痩せた私の、、、

美容師さん。6週間ごとに美容院に通っていて、根元のカラーは毎回、メッシュが落ちて来たらメッシュを入れてもらって、時にはカットもお願いしているフランス人の男の子。

いい子なんです😄 多分なんだけどゲイ、でもおねえ系のゲイではない。

今の美容院に行きだした頃、私の担当はスイス人の女の子だった。その子が警察官!になるのでやめちゃって、今の男の子が私の担当になったのですが、パキパキ動き、ほんとに良く気が利く。色やメッシュはやはり上手。カラーの後は必ずトリートメントして蒸しタオルサービス。セットも上手。毎回私の髪の毛を綺麗に丁寧にセットしてくれて、ピカピカの髪にしてくれる。カットがその、、、なんですが、カット重視ではなく、やはり欧米で大事なのはセットとカラーとメッシュだと思うので、これは合格。

その彼。決してデブでは😅なかった。お腹もそんな出てなかったし、ちょっとがっしり系だった。でもラガーマンのような感じでもなかった。😅 なんか最近お洒落になってきてシュッとしてきたと思ったら、ダイエットしてたと。そして結果が6ヶ月で15キロ!どうやってダイエットしたのか?聞いたら、やはり糖質制限だった。運動はしていないって。でも美容師さんだから、ほぼ1日立ってるし体動かしているしね。

今は普通に食べているそうだけど、やはり分量は少なめらしい。

彼が出来たのかしら?そこまで聞いてないけど、確か去年のいつ頃からか、左薬指に素敵な指輪をするようになっていた。

ジーンズのサイズが42から36になって(ちなみにうちの夫は34😄)服が総入れ替えになちゃったって。

私も頑張らないと!

この冬は超寒かったので、よくスープを作っていた。オニオンスープを作ろうと考えた時、どうしてもパンを上に置くのが嫌で、どうしよう。。。と夫に聞くと、豆腐は?と。素晴らしい!うちの夫😁 こっちの豆腐は日本の豆腐じゃなく、固い。食べ応えがあって、私は日本の豆腐より、こっちの豆腐の方が好きだ。いろんな用途に使えるし。。。

オニオンスープ豆腐のせ。でもチーズで豆腐が見えませんが。


オニオン豆腐スープ


スープなんだけどしっかりタンパク質がとれて、メインになります。




ランキング参加しています よろしければクリックお願い致します ありがとうございます🎶









にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村













ArtGeneve 2017へ行ってきました。

今年もチケットを頂いたので、ArtGeneveへ行ってきましたが、進化して大変よくなってきました。現在のディレクターが凄腕の方らしく、ギャラリーの数も増えて、作品も興味深いものがたくさんありました。以前はチケットを頂くので行っていたのですが、チケットを購入してでも行く価値大です。

とても良かったです。すごくエンジョイしました。もっともっとじっくり見たかった。。。

エスカレーターを上がると、大抵の人は気づかないギャラリーとは反対側にイギリス人のアーティストによる光のアートの大きい空間があります。スポンサーはフランソワポールジュルヌ( 一時期、エレガントも欲しい時計リストに入ってました。。。)

Art geneve 2017

真っ暗で不思議な空間。

そしてギャラリーの方へ。

Art geneve 2017 4

あまり人がいなさそうな写真ですが、実際はかなりの人が訪れていました。 私みたいに、ただ絵を見たい人や世界各国から来ている本気のバイヤーも。アートジュネーブ、全ての作品がもちろん購入可能です。

作品の説明の場所に赤いシールが貼られているのは、売れたものらしです。

草間弥生さんの絵もありました。

Art geneve 2017 2

その他日本人アーティストの作品がたくさんありました。ミラノから来ていたあるギャラリーは99%日本人作品でした。聞けば1人のアーティストはミラノ在住で後は皆日本に住んでいる日本人と言う事でした。

このアートジュネーブ、全くそっくりモナコでも開催されるらしいです。

Art geneve 2017 3


人はそれぞれ価値観が違うので難しいですが、モダンアート、理解出来るものと出来ないものがありますが、刺激を受けて帰ってきました。



明日の日曜日まで開催中です。おすすめです😄







ランキング参加しています。 よろしければクリックお願い致します ありがとうございます🎶







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村





 | ホーム |  NEXT »

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。