FC2ブログ

スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

スターシェフの大人気グリルレストラン イン ジュネーブ

ジュネーブのミシェラン2つ星レストラン ChateauvieuxのシェフPhilippe Chevrier氏が手がける新しいグリルレストランの噂は耳に届いていました。サイトを見たら、モダンな素敵なレストランで美味しそうなステーキメニューがたくさん!お肉は全てジュネーブの高級老舗のお肉屋さんBoucherie du Molardのもの。以前のブログで書きましたが、神戸牛も扱っているんですよ。

ジュネーブの中心地(日本で言えば銀座のような場所?東京の人に鼻で笑われそうな小さな規模の町ですが、クオリティーは負けてはいません。😁)のアーケードの中にあります。この辺りしばらく改装工事が続いていて、新しくなったと思ったらオープンしていました。

親友のお誕生日だったので、この新しいレストランを試すにはいい機会だと思って、親友を連れて行ってあげました。

この日のドレスコードは2人共エレガント😄(実は最近エレガントなドレスをやっぱり着なきゃ!とエレガントドレス派になっている私😉)

最初はシャンパンで乾杯。

フィリップス1

サイトでメニューを調べた時から、注文するお肉を決めていた。お肉屋さんに行かないと買えない、Tボーンステーキ🎶長年の親友もやはり同じ考えだったのでメインはすぐ決まりました。お肉は800Gだったので、軽めの前菜を頼む事にしました。これまた私達2人の大好物のアーティチョーク。

さて前菜。

フィリップス3

シンプルだが美味しかった。

赤ワインに変えてしばらくすると、メインが登場!

フィリップス2

美味しかったです!お肉は断然赤身派です。軽々2人でぺろっと食べちゃいました。写真はないですが、付け合わせはポテトとアスパラガスを注文しました。

このレストラン、お昼のお得なメニューなどありません。夜と全く同じメニュー。ランチに行きましたが、ほぼ満席。それも80%がビジネススーツを来ている人達。まあこの辺り、ジュネーブの中心地の高給取りのビジネスマンがたくさん集中している場所ですからね。その中に混じってお金持ちそうな老夫婦がランチを食べていたり、私達のテーブルの近くに、75歳ぐらいの素敵なおばあちゃん2人がランチに来ていて、2人でワインを飲みながら、ガッツリお肉を食べていた。私達の将来見ているみたいだね、年をとっても、ワインが飲めてお肉を頂くおばあちゃんになりたいとこの日はこの話題で盛り上がった。

おばあちゃんでも話題のモダンなレストランに来て食事するってのがね、大人社会のヨーロッパ、やっぱりいい🎶


Chez Philippe


ジュネーブ、いやスイスでは珍しい年中無休って言う事にもびっくり。

また今度別のお肉を食べに行こうと考えています。


ランキング参加しています よろしければクリックお願い致します ありがとうございます🎶






にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

2つ星になったレストランフロリス In Geneva  

ジュネーブの2つ星と言えば、Chateauvieux だけだったのだが、私達のお気に入りのレストランの一つである le Floris ずっと一つ星だったのだが、2つ星になっていた!

場所は左岸のアニエールの村。うちの家からそんなに遠くない。

土曜日の夜、テーブルは満席。この日の客層もよい感じで会社払いの人達はいなさそうだった。

まずアペリティフとして、白ワインをグラスで頂いた。フォアグラのフライなど、おいしい3種類の食べ物が出てきた。夫と私、2人共アラカルトのメニューをオーダー。そしてアミューズブッシュがきた。

フロリス 1

白のふわふわの中にエビが入っていた。とても美味しかった!

ワインはジュネーブワインのGRAND COURを注文。このワインはスイス人宅でよく出してくれる美味しいワイン。ソムリエさんもこれは間違いなしですって。私達もそう思う😀

前菜は2人共同じお皿。

ホタテとウニ料理3種類。

フロリス 4

これらがとてもとても美味しかった。もちろんホタテとウニは生のままのものも😄 真ん中の物はパリパリののりが使われていた。

お口直しのレモン系のアイスみたいなが出てきました。

そして私のメインはスズキ料理。

フロリス 2

多分低温で調理されていると思う。

夫のメインは新しいメニューだそうで、、、

フロリス 3

キャベツの葉でくるまれたもので、これ反対側から写真を撮るのを忘れましたが、黒トリュフが丸々真ん中に入っていたんです。夫はとても気に入ってました。

チーズとデザートはパス。だってエスプレッソ頼むと、十二分なスイーツがついてくる。もうお腹いっぱいでした。

今までとちょっと違ってさすが2つ星!っていうテクニックのメニュー。でも料金もバージョンアップされていた。

まあ2つ星ですからね。 また行きたいーと夫におねだり😉



ランキング参加しています よろしければクリックお願い致します ありがとうございます🎶



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







レバノン料理レストラン

オーヴィーヴにあるレバノン料理レストラン AL DARへ行ってきました。 大昔?!はなかったが、いつの間にか出来ていて、前を通る度、ここはどうなんだろう?!と思っていた。

友達の今お気に入りレストランNo1という事で一緒に。。。

レバノン 1

レバノン 2

私のメインは羊のシャワルマ

レバノン 3

レバノンワイン

レバノン 4

全ておいしかった!  前菜のメッツエ2人分を実は5人で分けたのだが、それで十二分。メッツエのセットそのまま2人で食べていたら、多分メインは入らない。

値段もジュネーブにしてはお手ごろ。1人分チップ入れて57フラン! 安かったね~、おいしかったね~と言ってお店を去った。
家に帰ってじっくりレシートを見ると、なんと、ワイン1本忘れられていた! だから、あの値段だったんだ~って、笑。
実はこのお得の忘れられるがよくある私と夫。。。 いや、多分私達だけじゃないのかな?!

ここかなりの人気レストランのよう。 予約をいれてない人がたくさんきて、満席なので帰っていったり、テーブルも2回転目するのもあった。そして注目すべき点は、素敵な女子が一杯!

それもお洒落な人がたくさん。 スイスってミススイスとか見ると、いつもえ~~という感じだが、ジュネーブにはかわいくお洒落な人が左岸にはたくさんいる。 もしかして彼女達の間でこのレストラン人気なのかも?!

シャネルの肩からかける小さいポーチバッグ、この夜2人見た。あれかわいいと思う。 でも荷物の多い私には無理! 携帯とお財布とグロスだけ入れてお出かけ、、、いいな~。


Al DAR

Rue De La Marie 4   1207 Geneve



ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪






にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村







人気が衰えないジュネーブのレストラン

ジュネーブは人口の割りにレストランの数が多いとされてますし、レストランの流行れ廃れが早い。それでもいつ行っても人気のレストラン、それはBrasserie Lipp.

(以前にも書いたかしら?! また行ってきました♪)

ブラッサリーリップ 1

そうパリの老舗のブラッセリーリップのジュネーブ支店。いつ頃からジュネーブにオープンしたのか、私は知りませんが、私がジュネーブに住みだした14年前から、町の真ん中のコンフェデラシオンセンターにあった。

内装はアールヌーボー的で、キビキビ動くウエイターさん達の制服も素敵。

ブラッサリーリップ 2

私はパリの本店には行った事がないけれど、スイスなので、パリよりお値段高いはずって、実はほんと結構なお値段する。

例えば前菜、メイン、デザートを食べ、ワイン(ワインリストはすごく充実していて、すごいワインもたくさんある)そしてお水(ここではほとんどのお客さんが水をオーダーしている、お値段約1200円)をカップルで頼むと多分300フラン(約3万円)ぐらいはする(ワインの値段によりますが、ジュネーブの値段のワイン代で並みクラスを選ぶとする)

だから客層がいいのだ。裕福そうな人がいっぱい。 長年ここに通って食事してそうな、きちんとジャケットを着たおじいさん、上品そうな服装の年老いたカップル、または裕福そうな子供連れの家族などなど。

お値段お高いが、ここは特別なレストランではなく、気軽に行くカジュアルレストランなのだ。

ザ ジュネーブ人(移民も含めて)の愛するレストランって感じ。

シーフードの盛り合わせが人気。でも私はなぜわざわざレストランで生がき食べる?!買ってきて自分で蓋を開ければいいじゃないの派なので、オーダーしない、笑。


絶対割引サイトには出てこなさそう、、、だって必要ないですからね。。。


予約は入れた方がいいと思います。





ランキング参加しています  よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪





にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村







にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村
  

チョコとフォアグラ

チョコとフォアグラ、初めて食べたこの組み合わせ! 合うって言ったら、合うが、、、私的にはチョコの味が強かったかな?!

チョコとフォアグラ 2


チョコはジュネーブのチョコレート屋さんで有名なフィリップパスクエのものらしい。横にあるのはフレンチトースト。

さてコレを食べたのは、ジュネーブにある小さな、でもすごくモダンなホテルEASTWESTの中のレストラン。ここは前にも一度来たことがあって、なかなか良かったので再訪。

数ヶ月前に、このレストランがチョコメニューを出しているという記事を読んだがその時は期間限定だった。だがその時のメニューから2皿、通常メニューとして取り入れてるようだった。 コレともう一皿はお肉料理のチョコソース。。。試したかったが勇気が出なかった、笑。

メインは前回と同じ、変に気にいったおそば!

チョコとフォアグラ 3


家で作れる料理だけど、なかなか作らない。おそばを野菜と一緒にゴマ油で炒めてる。


この日、このレストランは非常にすいていた、なぜならジュネーブ、この2週間、たくさんのレストランで50%オフっていうのをやっていて、人々はこぞってそのレストランへ行っているよう。 ちなみにこの近くのパタラというタイ料理の店の横を通ったが満員!そうパタラも50%オフ。

みんな早くに予約したんだな~。 私もいくつか予約しようとしたら、目指したいレストランの夜の予約はいっぱいだった。



最後にコーヒーを頼んでしめました。 そうそうワイン、遠くに置かれて写真取れなかったのですが、バルベーラがすごくおいしかった! 


チョコとフォアグラ 4


ちょっとイタリアから引き続き食べすぎ、、、 ダイエットしなきゃ!だからおそばだったわけです。。。





ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪





にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村







にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村



 | ホーム |  NEXT »

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。