FC2ブログ

スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

イタリアピエモンテ州のガティナラワイナリー訪問

ガティナラワインは昔っから大好きなワインの一つ。バローロと同じブドウの品種ネビオッロ100%からつくられている。

予約を入れていたガティナラ最大のワイナリー、TRAVAGHINI. 前日の夜すごい雨と雷だった。当日も雨。車で向かうと、、、ワイナリー近くの道がすごい濁流で、川のようになっていた。うちの車は普通のセダンなので、ヤバすぎ!もう無理!車を方向転換する場所もなく、また濁流の中をバックで戻った。 トラヴァリー二に電話して、道がすごい事になっていて行けないからキャンセルしたいと言うと迎えに行くと。4駆の車で迎えにきてくれたトラヴァリー二氏。

ガティナラの葡萄畑の50%以上を所有するトラヴァリー二、建物も立派。私達2人だけなのに、丁寧に全て案内してくれて説明してくれた。

ガティナラ 2

ガティナラ 3

そしてテイスティング。まだ午前中だったので、夫だけ。5種類?!ぐらい試しただろうか? もちろん一緒にトラヴァリー二氏も飲む。メールでは確か、テイスティングは食べ物なしの場合10ユーロと書かれてあったと思うが結局無料だった。ワインをたくさん買ったからかな?!

知ってる味、やっぱり彼のガティナラは美味しい、特にリゼルヴァはとても美味しい。パワフルなんだけど、エレガント。

またうちの車まで送ってもらう。こんな天気は11月のようだと。雨が多く、気温も高くないので、今年の葡萄の事をとても心配していた。

次は町のエノテッカレジョナーレ。ここも夫だけ、2種類ぐらいテイスティング。チーズやグリッシーニも出してくれた。なんとここも無料にしてくれた。多分観光客が少なく、私達がここでもワインを買ったからか?!

そして3件目。2番目に大きいNERVI。キーラナイトレイ似のとてもきれいな女の子が案内係。なんとこのワイナリー、2、3年前に、4家族のノルウエー人が買ったそう! 有名なイタリアのワイナリー買えるんだ!

ガティナラ 4

ここのテイスティングも6種類ぐらい? 新しいボトルを開けてくれた。 そして無料!まあここでもワインを買ったからか?!

最後はとても小さいワイナリー。ANZIVINO。他では買えないから、私達にとっては貴重。ここでも夫だけテイスティング。この日夫は多分約30本ぐらいテイスティングをしていた。ここのワインも美味しかった。ガティナラ以外のワインも作っている。

ガティナラワイン、知っている人はもちろん知っているが知名度が低い。とてもクオリティーが高いのに、お値段は高くない。バローロの半分ぐらい。とてもお得なワインなのだ。

ジュネーブでは見かけない。1カ所ワインショップと提携していると言っていたが、私達ジュネーブのワインショップにはほとんど行かないから、苦笑、知らなかった。

でもいろいろなイタリアの町でガティナラ見かけると、絶対いつも買っているワイン。おすすめです♪



ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪






にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

バローロでワインテイスティング

今回久しぶりにワイナリーにワインテイスティングに行きました。 行った先はVAJRA、 イタリア語なのにJが入っている。これは祖先がえ~と、、、なんか夫が言ってましたが忘れました、笑!

全く今まで買った事がないワインのプロデューサー。 さてそこにはアメリカ人の女性がいました。後でホテルに戻り、この日行った話になると、さすが田舎の地方の田舎の村たち、すべての人がすべての事を知っている! なんでもこの女性,ブロガーだったらしいのです、そしてどうやってコンタクトを取ったのかわかりませんが、このバローロに来て、ここのワイナリーの息子と結婚したという、結構なシンデレラストーリー。彼女22歳の時に来てまだ31歳だそうです。 そこまで知ってるかって?!

話しを聞くと、ここのワイナリーは、近年すごく勢力をつけてる感じ。

立派なタルたち。。。

16回目のトリュフ 5


ワインテイスティングはただです。 ここはアポなしでも、その日にコンタクトしても何でもテイスティングを引き受けるそうです、これがビジネスの仕方。

全くここのワイナリーがどんなワインを造っているのか、知識がないままワインテイスティング。フレンドリーなアメリカ人がフレンドリーにワインテイスティングをすすめていきました。

(ワインの種類たくさんあるみたいですが)今回はこれらを飲んでもらいますね~って。(結局それらはここのお値段高いワイン部門のワインたち)


バローロでワインテイスティング


写真は5本ですが合計6本を試飲。それがまたグラスに入れてくれる量がジュネーブのバーより多い! でも私達はほとんど捨てましたが、、、試飲で酔っ払っては、恥ずかしい!

値段を知らされないまま試飲。 すべておいしかったですよ。

さあいよいよ値段発表! 思ったよりすべてがたか~い! 2009年バローロ55ユーロなり! え~55ユーロ!!

別に買わなくてもいいのですよ、ただやっぱり雰囲気的に買って帰ろう、、、になるじゃないですか。。。

うちはいろいろ混ぜて買いました。

テイスティングは楽しかったし満足でした、次の日アルバの町で同じワインが47,5ユーロで売られているのを見るまでは!

あ~やっぱりワインテイスティング、ただではなかったので、こういう事ね。 バローロ以外の他のワインもアルバのワイン屋さんの方が、1ユーロ、2ユーロ安かった。

結論、おいしかったですが、2009年のバローロのポテンシャルを素人が想像するのは難しいし、2009年を55ユーロで買ってすぐ飲むっていうのも、本当のバローロの力をしらないうちに終わるのも買う意味がないと思う。

う~ん、、別にここのバローロにこだわらなくてもいいかな?!これでした!







ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪




にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村







 

立派なスイスワイン

ジュネーブのサティニー村に住んでいるスイス人友から、随分前にもらっていたワイン。

立派なスイスワイン 3


サティニー村のワインで、作っている人は幼馴染だそう。 立派な木の箱に入っていて、ラベルのデザインも素敵。 スイスのワインの事はあまり知らない、いつまでカヴに寝かしておいたらいいのかわからなかったので、あまり古くならないうちにと、あけました。(いつまで置いておくのか?!というワインがカブにはたくさんある、苦笑) 

2006年もののワイン、8年経っていましたけれど。。。


立派なスイスワイン 2


ここのワインは以前も飲んだ事があるのですが、やっぱりおいしい。

ディナーは羊♪  カリカリに焼いたローズマリーと一緒に。

立派なスイスワイン 1



大満足でした♪





ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村





にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村





ブランジェリーナのワインとユダヤ料理

ベジタリアンのユダヤ料理でしたが、レバノン料理とか、、、もうちょっといけば、、、ギリシャ料理なんかにも似ている。

手作りヒュモス

ユダヤ料理 4


タブレ

ユダヤ料理 2

なんと手作りチーズ! 作り方教えてもらったので今度挑戦します。

ユダヤ料理 3


あとはそれはそれは、たくさんの野菜料理が出てきましたが、やっぱり、、、ベジタリアン料理って炭水化物を結構食べてしまう、、、それでおなか一杯に。。。


一緒に招待されたお友達が、サントロペで見つけてきた、ブランジェリーナの白ワインを持ってきてくれ、みんなで飲みました。

ユダヤ料理 1


彼らのワインと言っても、彼らはお金をだしているだけで、実際作っている人は別でしょうけど。。。 でも発売と同時にすぐ完売となったまぼろしのワイン。

味のほうは、、、ライトな白ワインという感じで、普通においしかったです。


今回のこのユダヤ人の奥様は偉い! 子供が3人もいて、スケジュールカレンダーは真っ黒。でもほとんどすべての料理を手作りするのだそうで、スーパーで食品を買う時も添加物を絶対チェックし、冷凍食品は買わないらしい。。。


私ももっと添加物チェックするようにしよ~!




ランキング参加しています  よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪







にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村






にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

昨日飲んだワインたち

昨日はうちで友人達を招いて、餃子&シュウマイ、その他中華風ディナーを作りましたが、あまりの忙しさに食べ物の写真は全く撮れませんでした。残念です。。。

ゲストはアメリカ人、イギリス人、スイス人、デンマーク人、ミャンマー人の5人。彼らにとって人生初の餃子&シュウマイ。 おかげさまで好評でした~(笑)、ちょっとめんどくさかったのが、1人、お肉を食べないベジタリアンだった事(苦笑)その人用にエクストラ品を作らなければならなかったので、計6品。

午前10時から昼ご飯時間を除いて、ゲストが来る7時半まで作りぱなしでしたが、私、好きなのですよね、、、エクササイズしてるって思ってやってるもので。。。

昨日飲んだワイン(夫が選択したワイン)はすべておいしかったです。 昔に比べて、飲む量がみんな少なくなった?!し、1人はアルコールほとんど飲まないので、開けたのは、ボトル4本。しかし、食後酒もしっかり飲みました。


昨日のワイン 1


最高においしかったのが、ヴォーンロマネの2000年!もちろん最後に飲みました。

昨日のワイン 3


順番逆ですが、アペロでみんなに好評だったのは、うちの夫の一番のお気に入りの日本のビール、エビス。

昨日のワイン 4



ゲストから頂いたいろいろ、、、手作りお酒もありました!




昨日のワイン2





今日はゆっくりします(笑) お天気いいので、昼間から白ワイン持って、庭でジェットバスかな♪




ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪





にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村















 | ホーム |  NEXT »

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。