FC2ブログ

スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

あー今日はフランス語の日。

私のフランス語教室はあれからってあの初日からどうなっているのかといいますと、私が最低女であることには違いないのですが、あれからわかってきたことは 私だけ えー!!どうしよう!!!って思っている状態ではなかったということなのです。

私以外にも 何人か 同じ状態の人たちがいるようです。

さて生徒は8人でしたが 1人イギリス人の女性が入ってきて 9人になり、実は一番フランス語が話せたポルトガル人のおばちゃんがいなくなりました。
彼女はこのクラスのレベルが低いと先生に言っていたのを小耳に挟んだ事があります。 どこへ行ったのだろう?基本払い戻しはない。 彼女のレベルだったら 他の地域の文化系のクラス お花とか絵とかいろいろ それをスイス人ととって スイス人とフランス語話した方がよっぽど上達すると思うって すでに彼女はぺらぺらでしたから。

もといで 生徒は8人 その中の、、、そうですね、、、2人ぐらいはすごく話せる。1人はスイスフランス人の彼氏がいて一緒に住んでいるそう。 そりゃ 上達しますよね。

後は多分 夫関係は外国人ぽい。 

シリア人のきれいな娘がいるのですが なんと彼女は23歳 彼女の母親は40歳! えーお母さん 40歳!って!もーびっくり! 多分彼女はうちの家からそう遠くないところに住んでいそう。どこかは知らないが。

イスラム教徒の女性って車運転禁止じゃないですか アラブ諸国ではですが、だからか? 彼女は歩いて学校へ来る。

とにかく 肌真っ白ですごくゴージャスなのです。

話を戻して、 昨日宿題を終え 今日ディクテイションがあるそうなので。。。私の大の苦手な。。。あらかじめ どの辺からでるのか言ってくれていて 練習していたが、、

気を緩め、、、 VOGUEを読み出しってこれもフランス語の勉強。 先月買った VOGUE90周年記念版。

いつもは絵をパラパラみて終わりだが、最近はとにかく何でも読むようにしているので VOGUEも読もう!

自分の興味のあるものの方が読もう!って思う気持ちが高まりますから。。。


しかし シリア人の娘もディクテイション苦手だと言っていた。そう私たち2人 アルファベットの国ではないところから来ているのです。あとは アルファベットの国。 この差は大きいですよ。

昔 昔 ミスワールドとかTVで見ていて 5ヶ国語話せますとか言う人結構いた。その中身 英語をはじめヨーロッパ言葉。 アルファベットの国出身だったら 簡単じゃないの? ちょっと嫉妬入っていますけど。 しかし、、、、

その5ヶ国語が英語 日本語 韓国語 タイ語 アラビア語なんかだったら 超!素晴らしい。 字も違うのでうからこれはもう天才ですよね。

どなたか こんな方 ご存知?


001 - Copy (3)


ちなみにこの表紙をみて あれ前歯がちょっと離れているからマドンナ?と思ったが違うみたい。 この90周年記念版 誰が表紙になるか さぞ大問題だったでしょうね。って友達いわく。。  だからか?顔を隠しているのは?
 


ランキング参加しはじめました。よろしければクリックお願いいたします。ありがとうございます。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ああ大変! フランス語のクラスで最低女の私。

昨日から また 新たにフランス語クラスが始まったのですが、私が行っている地域のフランス語のコースは 初心者クラスと中級クラスしかなく、去年は初心者クラスを取ったので 今年は心配だったけど 中級クラスを取ることに。  心の中では フランス語がかなり話せる人はきっと来ないだろうから大丈夫よね。と思っていた。

ところが 昨日 クラスが始まると ひえーどうしよう!! みんなスラスラ フランス語 話すではないか! わーどうしよう! あせりまくりました。  さすがに10年ジュネーヴにいるので 聞き取るのはまあまあ いけるが 話せない。 発音の L と R 英語でも難しいのに フランス語だとさらに難しい! 

去年取った 初心者クラスが 幼稚園児のフランス語レベルのクラスだったと感じる。

クラスのメンバーは8人 全員女性。 去年のような お手伝いさん達はいない。 ほとんど主婦みたいな感じ。

国籍は違う。 ドイツ人 スイスドイツ人 ポルトガル人 シリア人 ブラジル人 オランダ人 日本人の私 あと一人 ちょっと国籍言ってなかったので わからなかったけど 彼女もブラジル人か?

先生はインド人とスイス人のハーフだと言っていたが、先生のフランス語 超速い! 速っ! これって語学教える先生の速さ?か? しかし 誰も文句を言ってはいなかったので 私も黙っていることに。

なにせ 最低レベルの女だと昨日自分で悟ったので みんなの足を引っ張ることはしたくない。

コースが終わったあと 私はこのクラスにいていいのかと先生に聞きにいった。 先生はあなたはいていいわよ。と言ってくれた。  お言葉に甘えさせていただいて いたいので、、、、

あー今日から 1人インテンシヴコースで勉強しなきゃ! なんか ジュネーヴ11年目にして 初めて やっと! フランス語やらなきゃ!という意思と危機感が こう 交差している。最低女はいいモチベーションになっていると思う。 

結構 焦っている私。 1年後には こうスラスラとフランス語話せるといいな。 って文法も間違えなく 後 書く方も なんんとか しなきゃ。 そうそうこのコース 1年コースでお金も全部払ってしまっていて、払い戻しはない。 みんなにくっついていかないと。

頑張りまーす。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。