FC2ブログ

スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

アオスタ渓谷 PILAのホテル

どこの どのホテルを選ぶって時 なるべく改装済みで サウンドプルーフのある部屋のホテル そしてSPA付きを選んでいるのだけれど、今回のPILAのホテルは LA CHANCE ホテル ラ シャンス これって フランス語読み 英語で読むと チャンス。 

このホテル 今年オープンしたての ブティックホテルを目指しているホテル 山小屋風を残しながら シンプルでモダンで とってもきれいだった。

部屋はこんな感じ。

HOTEL LA CHANCE
 

オーナーは なんとスコットランド人 だから 英語でOK もちろん イタリア語でもOK.

SPAは現在 ジャグシー 〔ホットタブ) サウナ スティームサウナ マッサージ付きシャワーだけだったけど 十二分楽しめた。 将来 外にプールを作る計画をしているらしい。

そして 何が素晴らしかったといえば 料理が素晴らしかった。 サイトでもレストランの評判がとてもよく 寒い中 外へ食べに行くのはいやだったので  ハーフボード(一泊2食付)のプランで泊まったのですが もう毎晩 すごく良かった。

まず ホテルのバーでアペルティフを飲み、、、、

ほてるシャンスのバー

レストランで食事を、、、なんですが、 イタリア マンマの料理(お母さんが作る家庭料理)ではなく プロの料理でした。


すべておいしかったのですが いくつか写真を、、、。

ほてるシャンスの食事2


前菜のパイにフォンデュータ (チーズのソース)とキャラメルソース ベーコンとバジルをカラッとあげたもの付き。 このカラッとあげたバジルが大変おいしい!


ほてるシャンスの食事4


タリオリーニ (細い卵麺)の白身魚のソース

ほてるシャンスの食事3

アーティチョークのリゾット


ほてるシャンスの食事5


フランス語でシャポン イタリア語でカッポーネ 去勢した雄鶏なのですが 簡単に言えば 普通のチキンより クラスが上のチキン。 


ほてるシャンスの食事1


パンもおしゃれ 茶色の袋に入ってきた  白パンと茶色パン すごくおいしい!

066.jpg


ローズマリー風味のクリームブリュレ


コースは4コース 前菜 プリモ (パスタやリゾット) メイン デザート。

ちなみに今回は 一泊朝食付きに比べ 一泊2食付きは たったの20€の差だった。 このレベルの料理をミラノで食べようとするなら  1人 50€から60€ぐらいすると思う。

飲み物は別料金 お好きなものを。 

料理がおいしいし ホテルもきれいなので 絶対また今度行こうって思う。

PILAは 電車で行っても 簡単にいける。アオスタの国鉄の駅の後ろにすぐケーブルカーがあるので それにのって 上に行けば超ラクチン。

町は超超 小さい。


ホテルは スキー場がすぐ上に見える位置にあるのだけれども 歩いていくと スキー背負って 結構歩く。ホテルから車で3分のスキー場の駐車場に行く方がラク。 でも帰りは スキーでホテルに帰ってこれるけど 車があるので 駐車場まで。 夏はハイキングにぴったりの場所。

ホテルはまだまだ 進化中って感じ。 トイレットぺーパーのホルダーとかも壁になく タオルをかける場所もこれから?って感じだし  あれ? これ イケアで買った?っていうものもたくさんあった。


しかし 満足でした。 お勧めホテルですね。


ではでは よいお年をお迎えくださいませ。









ランキング参加しています。よろしければクリックお願いいたします。 ありがとうございます。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







 

スポンサーサイト

 | ホーム |  NEXT »

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。