FC2ブログ

スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャモニーシャネルとハイキング

スイスフラン ちょっと上がってきたが まだまだ以前に比べて安い。 そして私のシャネルバッグ探しは続いている。

この間 ウォーキング中に仲間が 「そういえば、、、シャモニーにシャネルあるの知ってるよね?!」 

は~?!!! シャモニーにシャネルあるの???  「ずーと前はなかったのだけれど 何年か前に出来たみたい え~!! 知っていると思ってた!!! 私は中に入った事はないから何があるか知らないけれど。。。 」って。。。


フランス 第二の都市 リヨンにさえ シャネルのお店はないのに シャモニー!!! うちの家から スイスのお隣の大きな町 ローザンヌに行くのと フランスの山のリゾート地 シャモニーに行く距離 時間はほぼ同じ どちらも高速を使うが 50分ほど。

私はシャモニーにあまり行った事がない。 人生で4度ほど。。。それも チラッとだけ。


早速 夫に ねえねえ 今度の週末 シャモニーに行かない?と。。。 夫にとってシャモニーは スキーへ行く場所 ハイキングに行く場所。

夫がハイキングに行きたいの? と。。。 え~ っと  ハイキング そうそう 行きましょう! でもその前によってほしい所があるの。。。

って事でシャモニー行ってきました。


シャモニー 5


中国語ではなく まだ(笑) 日本語のサインがあるのが嬉しい。

シャモニ6


シャネルを探していたら なんと モンクレアを発見!!!

シャモニー 4


これまた え~!!! モンクレアの直営店 シャモニーにあるの知らなかった!!! も~ 去年 新しいモンクレア ジュネーブで買ってしまった!!!

2008年からあるそう。 私がシャモニーに最後行ったのは、、、 その前?!  


さてさて お目当てのシャネル☆

シャモニ 2


たくさん かばんがありました☆ 


探している形の大きさ違いのかばん ジュネーブのお店と同じ色もあるし、 ない色もあった。

赤のエナメルを出してきてくれて これはカンヌのシャネルから取り寄せたと。 赤は良いけれど エナメルはちょっと、、、 おばあさんになっても 上品に持ちたいので ちょっと違うかなと。。。

色物はお店に来ると あっという間に売れるそう。 

店員さんがとても親切☆  彼女はスゥエーデン人だった。 私のリクエストをいろいろ言うと 探してみるとそして あったら 電話してきてくれるらしい。

フランスで買うと もともとの値段がジュネーブの値段より安いし タックスフリーもして 13% 返ってくる。 でも スイスで8% 払わないといけないけれど。 だから 5%しかお得にならないけれど されど5%!!(でもこのタックスの話は 実はちょっとなぞが多いので また今度書きます。)

ずーと探している形がほしかったのだが シャモニーに行って ちょっと、、、考えが変わってきた。。。


そして この話の続きは 次回 シャモニーシャネルに行く時に書きます♪



この後は 夫と約束していたハイキング。


シャモニ 3


シャモニ 1



お天気がとてもよく、気持ちのいい日でしたって シャネルをシャモニーで見つけたことが最大の喜びでした(爆笑) ほしいかばんはなかったのにもかかわらず。。。




ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト

 | ホーム |  NEXT »

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。