FC2ブログ

スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

JirosanとIris

最近見たドキュメンタリー映画の主人公達の名前です。Jirosanとは、ミシェラン史上最高年齢の3つ星の寿司シェフです。現在90歳、今もお元気でお寿司を握っておられるようです。

銀座にお店はあるけれど、小さく、トイレもないお寿司屋さん。ミシェランって査定にトイレの綺麗さも入ると私は思ってました。とにかくいつ行っても味が最高で変わらないという事らしい。 お値段はお高く3万円からぐらいで、その日のネタによるらしい。興味深かったのは、魚という資源は大切にしていかないといけないと自覚してらっしゃる点。昔はお寿司屋さんの数が少なかった。しかし今では回転寿司屋さんがたくさんでき、海外でも寿司店が山の様にあり、魚の漁が乱雑すぎるのではないかという。

その前に見た別の海洋生物学者さんのドキュメンタリー映画でも、築地に行って、あまりにも小さいマグロが競りにかけられている状況を見て、顔をしかめているという場面が写しだされていた。

次郎さんの若い時はマグロは今より相当大きかった。資源をもっと大切に考えながら、食していかないといけないなと考えさせられました。

アイリスとは、94歳のニューヨーカーのファションアイコン、Iris Apfelの事です。 とても楽しく見れたドキュメンタリー。
彼女の様な素敵なおばあちゃんになりたいなと思わせてくれました。若い女の子が一番と思っている某国の風潮を、吹き飛ばしてくれそうなパワフルなアイリス。94歳とは思えないくらいしっかり話す。耳も遠くなさそう。

Iris

*写真はお借りしました。

しかし見れば見るほど義理母に似ているのです。顔もそうですが、髪型も。義理母も服がすごく好きで、常にエレガント。以前も書きましたが、朝から素敵な洋服を着て、アクセサリーもバッチリ。髪は自分で洗わない。常に美容院で洗髪、セット。ちなみにアイリスさんはユダヤ人だそうです。うちの義理母はイタリア人なのですが。。。

ダサい服を着ている人をどう思うかと聞かれ、その人がいいと思っているのだから、彼女はそれに対して何も言わないとか、整形には反対だとか、子供を生まない選択をしたのは、仕事を取りたかったからで、ナニーに子供を預けるのには反対なんだとか。全てを望まない方がいいのだと。かわいいと言う言葉にも結構厳しいお言葉を。

しかし映画の中で気になったのは、彼女の家は物が多い。クリスマスデコレーションもずっとあるし、雑貨屋さんよりずっと物が多い。掃除はハウスキーパーさんがやっているのだと思うが、大変だ😁 もちろん洋服の量もものすごい。虫対策はどうしているのだろう?絶対いくつかはやられているに違いないと思う。だってニューヨークってベッドのダニ問題もあったし。。。😅 彼女が借りている倉庫も物が溢れまくっている。でもそれが彼女のインスピレーションの源と結果になっていそうなのだが。。。

残念ながら彼女の夫のカールさんは昨年100歳で亡くなられたそうですが、100歳まで健康だったんですよ。そこが大切。いつまでも健康でいないと意味ないですよね、ほんとに。

健康にいつまでも生きていくには、ワクワク感がとても大切らしい。楽しみながらこれからも生活していかなきゃ🎵


ランキング参加しています よろしければクリックお願い致します ありがとうございます🎶





にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

 | ホーム |  NEXT »

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。