FC2ブログ

スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスフラン急騰ショックから1週間

先週ニュースを聞いてびっくりしました。そんな!いきなりスイス国立銀行が、2011年以来続けていていた対ユーロの為替の介入を廃止するなんて!

小さな世界にいる私が最初に思った事は、あ〰私の待ってるタックスフリーの戻ってくる金額が下がる!12月に買ったベスト、カードの請求はもうきたし、スイスの税金も払い済み。今ベストを買っていれば、すごくお得だった。。。

1ユーロ、1、2フランぐらいだったのが、今は1ユーロ、1フランぐらい。スイスフランで生活している私達にとっては、ますますユーロ圏での買い物がお得になるが、スイス経済にとってはよくない。

スイスと言えば時計、輸出業界にとっては大損出。そして観光業にとっても。スイスはスイス生活者にとっても何でも高いのに、観光客にとって、さらに何でも高くなる。

私が研究?した結果、ユーロ圏の値段とスイスフランの値段設定があまり変わらないものは、スイスで買ってもいいと思う。ユーロ圏で買って、(カードで買うと、手数料2、5%取られる、金額が大きくなると結構な額になってしまう)タックスフリーして、スイスで税金はらって、書類を送って、と面倒な事がたくさんある。それらをしてもちょっとお得になるぐらい。だからスイスで買っても?という結論に達しているのだ。

スイスで一番の高級商品を扱っているデパート、ボンジェニは今週から、セール品でない商品は全て20%引きにしている。

スイスフラン1

とても速い対応。だってそうしないと高級商品だし、みなユーロ圏へ買い物に出かけてしまう。

って事はシャネルのバック4800フランも、3840フランになってるって事?でもシャネルに関しては、ユーロ圏設定がもっと低いので、ユーロ圏で買って、タックスフリーした方がいいのだ。

お天気も悪かったからか?それとも皆スイスで買い物するのをやめたのか?町はガラガラ。。。

スイスフラン2

これからスイスフランはどうなるのだろう?高すぎでしょ。また変わるのかな?




ランキング参加しています よろしければクリックお願いいたします ありがとうございます♪




にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | ホーム | 次の記事へ >>

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム | 

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。