スイス、ジュネーブ 生活 

目指すは素敵なマダム。 ジュネーブ生活19年目 ワイン レシピ 生活情報 旅情報 専業主婦のあれこれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想外に良かったシラクーザ イン シチリア

今回の人生初シチリア旅行。夫の選択だった。行く前、私はあまり気が乗らなかった。ああ、、、イタリアでも一番貧しい所に行くのかと。。。(一番貧しいのは長靴の先のほうかな?)
2週間弱の旅行の滞在先に選んだのはシラクーザ、タオルミーナ、カターニア。まず約1週間ほど滞在したのがシラクーザだった。

私の絶対条件のプール付きホテル。シラクーザにはあまりプール付きホテルがなかったが、選んだホテルは150年ほどの老舗のホテル。イタリアの古いホテル、、、期待は薄かったが、それに反してとても心地よく、サービスも行き届いたホテルだった。ホテルの部屋の壁はサウンドプルーフ、エアコンは全く音がしない新しいもの。掃除の人のレベルも高い。ちゃんとメンテナンスをしているホテルだった。朝食も美味しく、私は毎朝プロセッコとオレンジジュースを自分で混ぜて作ったカクテルを飲んでいた😄

私の持っているガイドブックは約20年前の物。もっと前のも持っていたが捨てた。😅 そのガイドブックにシラクーザはシチリアの中でも治安がいいと書かれてある。

そう今でも治安が良かった。でも。。。(これは後で書きます)

シラクーザのオールドタウンのオルティージャはサイズ感も良く、(ほぼ)美しい町だった。たくさんのレストランや素敵なブティックがあり、とても楽しめた。

シラクーザ 1

美しいプロムナード

シラクーザ 4

私達のホテルから歩いて30分のオルティージャだったが、食べた後の散歩にはちょうどいい距離だった。

シラクーザ 2

ホテルの近くの海。この辺りビーチはなかった。

シラクーザ 3

この30分の距離。最初はビビリました。😨 だって美しいオルティージャを一歩出ると、そこはチュニジアだった(アフリカ大陸で私が行った所で言うなら。)よく南イタリアはアフリカって言われる。ナポリに行った時も、一歩町の中心から出るとアフリカだった。シラクーザも。マリーナ沿いにあるアパートもボロボロ。その後も朽ち果てた建物。道路はゴミと犬の糞だらけ。そして誰もあまり歩いていない(イタリア人って歩かないから)。

えー!歩いて大丈夫なのか?ホテルの人に聞くと大丈夫。町のインフォの人も大丈夫、ただ、、、金の時計とかしていなければって。大丈夫!イタリアに行く時はイタリア仕様でいますから。

ブランドのバッグなんか持っている人は誰もいない(だた、、、偽物のヴィトンなんかはあるけれど)

地元の人達は裕福そうな人はあまりいなかったが、でも皆、幸せそうに見えた。


ランキング参加しています よろしければクリックお願い致します。ありがとうございます🎶




にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

<< 前の記事へ | ホーム | 次の記事へ >>

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム | 

プロフィール

ひー

Author:ひー
イギリス イタリア スイス 海外生活合計26年ほどになります。国際人になったという部分もあれば、日本人部分もしっかりあります。まあ 見た目が100%日本人ですしね😉 いろいろ思うところを書いていきたいです。

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2 Counter

ブログ内検索

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いたします。ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。